アイランドキッチンCADデータ20選(解説動画120分付)

 1000

 

 

アイランドキッチンの提案にすぐに役立つ資料です

 

 

私も

 

家具の設計を10年ほど続けていた頃は
キッチンを設計することはないものと
思っていたのですが、

 

当時取引をしていた
大手のハウスメーカーから

キッチンをオリジナルのものとして
モデルハウスで提案したいと言われ、

なんとかなると簡単に受けてしまったのは
良いのですが、

 

 

キッチンのプランニングを始めた時には、

 

片っ端から
メーカーキッチンのカタログやパンフレットを見て研究したものですが、

 

メーカーの真似の範囲ではそれを超えることができない
というジレンマに襲われました。

 

そして

キッチンの設計はまるで別物だと知ることになったのです。

 

 

 

建材やシンクなどの特殊金物が手に入らない

 

 

それは

 

キッチンに使われているシンクや
引き出しの金物、そしてレンジフードなどの
機器類の入手が困難なことに始まりました。

 

 

つまり

手に入る金物の種類が本当に少なかったのです。

 

 

その時に、

メーカーは建材なども独自開発しているだけではなく
大量に生産することでコストを抑えており、

 

さらに

シンクやレンジフードに至るまでが
特注品となっているため一切外に流れることはないということを
知ったのです。

 

 

 

つまり

キッチンを作る時に必要な金物や機器類が
選べるほど豊富ではなかったのです。

 

このことに直面した時には

本当に悩みました。

 

 

 

「キッチンの設計コンセプトを変えるしかない」

 

 

 13

 

 

ですから
これを変えるためにはどのようにしようかと考えた末に
行き着いた答えは

 

そもそも
メーカーキッチンを真似ようとしたことが
間違いであり、

家具と考えてキッチンをデザインし
周りとも違和感なく調和させることを考えたのです。

 

 

 

具体的には、

機能が少なくても落ち着きのあるシンクを選び、
レンジフードや他の機器類もあえて目立たせず、
家具としての品格を強調するようなデザインを心がけました。

 

その結果

 

メーカーキッチンとは
見た目もスタイルもコンセプトも違う
独特なキッチンスタイルを作り上げるメドが立ったと言えます。

 

その時に

家具デザインのノウハウが始めて役に立ったことは言うまでもありません。

 

 

そうして
家具のようなキッチン、他の家具と統一デザインのキッチンが
完成し、

モデルハウスでのデビューとなったのです。

 

 

これには後日談があり、

 

ハウスメーカーの上層部によるモデルハウスの検品の際に、

キッチンがあまりにも溶け込んでいるため
自社開発のキッチンだと勘違いしたという笑い話があったほどです。

 

 

 

 

それ以来、

特注家具のオーダーリストの中に

キッチンという項目が増え、次々と依頼が舞い込むようになりました。

 

 

これには

 

いかに

キッチンに対する潜在的な要望を、

お客様が持っているかということを思い知らされました。

 

 

 

そのことは
今から10年以上前のことですが、

それ以来
他のハウスメーカーのキッチン開発にも手を貸すことが増え、

 

いまだにそのハウスメーカーのオリジナルキッチンとして
ホームページや紙面を賑わせています。

 

 

当然その間には

 

キッチンメーカーの責任者との折衝も始まり、
キッチン製作のノウハウを得るとともに、
入手困難な金物や備品の数々を独自のルートで格安で仕入れることができるようになり、

 

私は

家具からキッチンの設計までを担当できる
数少ないデザイナーとして一部のハウスメーカーや設計事務所では
知られる存在となりました。

 

 

 

そしてその評判は
同業の家具工場やキッチン製作工場にも広がり、

 

設計事務所からキッチンの施工用図面を
書くように言われて困っている工場から、
キッチンの設計の依頼を受けているほどです。

 

 

 

2550タイプのキッチンならなんとかなるが
アイランドキッチンは難しい

 

 

人大シンク2

 

 

ここで

現実的な話をしたいと思います。

 

 

それは

 

2550タイプのI型キッチンなら設計の外注をするまでもない
ということです。

 

もちろん
私もI型キッチンで差別化するのは、
せいぜい扉やカウンター材の仕上げくらいのものですから
大きな違いが生まれないものと考えています。

 

 

 

 

アイランドキッチンの需要が増えてきている

 

 

 

 

ところが近年、

新築、リフォームでもリビングを広く取りたいという要望が
増えてきたため、

 

 

アイランドキッチンを求めるお客様が一段と増えてきているのです。

 

ここで
考えてもらいたいのは、

 

それでも、
いつもどおりにキッチンのショールームにお客様を案内し、

キッチンを簡単にメーカーに頼んだとしたならば、

 

 

家も含めて
メーカーキッチンのショールームとなるということです。

 

このことに違和感を覚えませんか?

 

 

家の構造や性能を少しでも改善するために
日夜研究を絶やさず実現のための努力を続けていても

 

お客様がもっとも目にするものはキッチンだったりするわけです。

特にアイランドキッチンの置かれる場所は家の中で
一番注目を浴びるのに、

 

なぜ自社でキッチンの開発をしないのかということです。

 

もったいないと思いませんか?

 

 

 

 

諦めざるを得なかった自社キッチンの開発

 

 

 

ただ

そのように
キッチンの自社開発を試みないハウスメーカーも少なくないとは
聞いていますが、

本当の問題は

 

どこでそのノウハウを入手できるかに
困っているということです。

 

はっきり申し上げます!

限りなく少ないのです。

 

 

 

それは
ここまで読んでいただいてお分かりの通り、

 

同業者間でもキッチン製作のノウハウ、
デザインのノウハウを持っているところは
私の知るところ、無かったのです。

ですから
諦めざるを得なかったというところが真実だと確信しています。

 

 

 

まるごと欲しいと思いませんか?

 

 

 

kit03

 

 

キッチンの注目度は高まるばかりで

早くから自社キッチンの開発に着手したところは
ブランディングに成功しています。

 

想像してみてください。

素敵な家の中に、そして家の雰囲気にマッチしたキッチンがある空間を。

 

まるごと欲しいと思いませんか?

 

 

 

 

キッチンデザインでよくハマる落とし穴

 

 

 

 

ここからは

実践に即して話をします。

 

 

キッチンのデザインでよくハマる落とし穴があります。

 

それは
運搬ルートと設置場所を考えていないということです。

 

あれっ?
と思いませんか?

 

設計の基本中の基本ですよ!

 

 

ですが

 

実際そのような間違った設計をすることが
多いのです。

 

もっとひどいのは、

製作する工場でもそれを見抜けなかったため

結局は作り直しになったという例を
私はイヤというほど見てきました。

 

 

 

信じられないかも知れませんが

本当のことです。

 

 

 

 

足し算より引き算を覚える

 

 

 

 

最近流行している言葉で

小さく暮らす

というものがあります。

 

ですが

良いものは持ちたいというのです。

 

 

となると

 

家具やキッチンに関しても
コンパクトであっても高いデザイン性とグレードの高さを
持っているもの。

ということになります。

 

ところが

 

キッチンの図面を書くときに
足し算は誰にでもできますが、

引き算というものは知識がなければできないということを
知っていますか?

 

かといって削りすぎては
魅力が半減してしまいますよね。

 

その加減が難しいのです。

 

 

 

 

でも心配しないでください。

 

 

 

 

ここでお渡ししようとしている
キッチンの資料については、

 

すべて

設計のポイントや注意点を解説している動画を付けています。

この動画を見ていただくことにより
必ず気付きを得られます。

 

 

 

 

自社キッチンの開発が短期間でできます!

 

 

 9

 

 

では

 

ここで紹介する

 

アイランドキッチンCADデータ20選
(解説動画120分付)

についてお話をさせていただきます。

 

 

まず

なぜ20選なのかということですが、

 

 

似たものは羅列する必要が無いということと、

アイランドキッチンの設計のポイントを学ぶには
20例で充分だと思ったからです。

 

ですが

 

よく考えてください。

 

20例は少ないと思いますか?

 

あなたはこの資料により

一つの例からいくつものキッチンへと展開させて
いくことができるのですから、

 

最終的には50~100ものキッチンの設計も可能ということです。

 

 

そうなると

短期間であなたの設計力や提案力が増し、

専門知識を持つ担当者となることができるのです。

 

 

 

実際、

あるハウスメーカーの接客係の人間が、
私とキッチンの打ち合わせを続け、

 

一年も経たないうちに
キッチンの相談ならこの人という評判が広がり、

ハウスメーカーにおいても自社キッチンを「売り」にするようになり、

他社との差別化に成功しています。

 

 

ちなみに

その女性は

当時、図面を書く事もできませんでした。

 

 

ですが、

図面の見方が自然にわかるようになり、

お客様へキッチンの提案ができるようになっていました。

 

 

つまり自信を持てるようになったら
言葉だけでも充分伝えることができるということです。

 

 

あとの

設計や製作に関しては
技術的な話になるので、
私の書いた図面を参考にしたということです。

 

難しくはありませんよね。

 

 

そうです。
始めるか、始めないかの差だけです。

 

 

 

 

今から始めよう

 

 

7 

 

 

それでは!

 

「アイランドキッチンCADデータ20選(解説動画120分付)」

と特典の

の概要を発表させていただきます。

 

 

 

 

 

アイランドキッチンCADデータ20選
( pdf ・ jww ・ dwg ・ dxf )
(解説動画120分付)
+特典

 

 

すべてのデータには解説動画を付けています。
これにより設計のコンセプトや注意しなくては
いけないポイントが分かるようになっています。

 

 

[特典1]

金物リンク集

 

[特典2]

自分で作れる センスの良いDIY家具20選

 

[特典3]

家具の構造とデザインの詳細を説明(動画)
(計110分)

 

[特典4]

TVボード図面解説15選 (解説動画、データ)
以上の
特典の一つである

 

[金物LINK集]

によってキッチンの作図の際に、探したい金物や使用したい
建材や機器類をすぐに見つけることができます。(随時更新)
キッチンの作図の短縮化がはかれます!

 

[TVボード図面解説15選]

特注のキッチンのご依頼をされるお客様は
ほかの部分、特にリビングの家具も特注にしたいという
要望があるものです。

 

 

そこで

過去の施工例から特に評判の良かったデータ、
あたためていたプランを15個ほど用意させていただきましたので
こちらもご利用ください。

 

 

以上の特典はダウンロードファイル内に同封してあります

 

 

 

 

 

 

それでは

 

 

「アイランドキッチンCADデータ20選
(解説動画120分付)」

 

の価格を発表します。

 

 

 

 

その前に、

 

私は本来出回ることのないこのデータ集を
建築や家具、キッチンの設計に携わっている人に
まんべんなく広がるようにと願っています。

 

それは、

 

一部の会社や個人のためでもなく、

 

当たり前のようにお客様に提示してもらいたいからです。

 

ですから

価格は極端に抑えました。

二段式の価格の提示もしません。

 

 

もったいも付けません。

 

 

 

 

では、
ズバリ言います!

 

 

 

アイランドキッチンCADデータ20選(解説動画120分付)
と全ての特典を含めた価格は

 

 

9,800円(税込)とします!

 

 

 ダウンロード版  PDF 1ページ (ファイルのダウンロードリンク記載   動画 約120分)

ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

 

 

 

 

pc_orderbutton03_Gothic

 

 

 

 

 

さらに

 

「アイランドキッチンCADデータ20選(解説動画120分付)」を

少しでも安心してご購入していただけるよう、

完全返金保証をつけました。

 

 

 

======================================================================================

◎返金対象となるものについて

「アイランドキッチンCADデータ20選」で
ご自身の家具設計の技術が向上しないと判断した場合には、
メールにてその旨をご連絡ください。

購入時の価格を全額返金いたします。
(手数料をプラスしてメールに記載してください)

◎返金可能な期日について

ご購入後30日以内にご連絡があった場合に返金可能

◎返金方法について

メールにて返金要請してください。
30日以内に指定の口座へお振込いたします。

返金要求先アドレス:kawa.design@gmail.com  川尻 明世志

***

配布した教材は
あなたがそのまま手元に持っていただいて構いません。

ただし
最後の特典につきましては
登録を削除させていただくとともに
アイディアブックの登録も削除させていただきます。

この保障をつけることで、少しでも安心をしていただければ幸いです。

=======================================================================================

 

少し

ご安心していただけましたか?

 

実は

「アイランドキッチンCADデータ20選(解説動画120分付)」

には
もう一つの特典も用意させていただきました。

 

 

それは

 

特典メルマガ[キッチン・家具設計(プロの技術編)]

(データ付メルマガ発行(特典2)=月2回発行)

 

という現在月に2度発行している有料メルマガを

無料で配布し続けます。

 

 

 

これにより常に最新の家具データを得続けて
蓄積することが出来ます。

 

 

以上が

 

アイランドキッチンCADデータ20選(解説動画120分付)
の全容です。

 

 

 

最後に

 

 

この

 

通常は社外秘として扱われ、
決して外には流出しない資料を

 

9,800円(税込)という自己投資をするだけで

得られることは今後ないものと思っていただいて結構です。

 

 

 

 

[追伸]

 

 

あなたはこの資料を持つことにより、

今後

いくつものキッチンを生み出して行くことになります。

 

 

その結果

得られる評判とそれによって生み出される利益は
あなたの想像を軽く超えることでしょう。

 

 

なぜなら

 

私自身

建築の設計の資格も持たずに
数々の大手を含むハウスメーカーや設計事務所やゼネコンとの取引を、

ただ家具やキッチンの設計ができるというだけで

取引を20年以上続けてこられているからです。

 

 

そしてそれは
家具、キッチンの設計ができる人の少なさを表しており、

言い換えれば

お客様も、提案する会社側でも

家具、キッチンの設計の出来る人を望んでいるということです。

 

 

ですから

建築の設計担当者やハウスアドバイザーであるならば

このノウハウを身につけることで

 

 

 

大きな差別化を図れます。

 

 

 

 

そして

あなたが
この資料を活用して、

提案するキッチンや家具の幅を広げて、

 

 

お客様の満足度を上げ、喜ばれることを願います。

 

 

 

 

 

 

 

 ダウンロード版  PDF 1ページ (ファイルのダウンロードリンク記載   動画 約120分)

ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

 

 

 

 pc_orderbutton03_Gothic

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 ヘッダ1000-371

 

 

 

 

K-DESIGN

川尻 明世志 (かわじり あきよし)

 

 

 

「特定商取引に関する法律」に基づく表記

 

 

PRIVACY POLICY

 

 


 

 

「お問い合わせ先情報」

 

 

[名前] 川尻 明世志 (カワジリ アキヨシ)

 

[住所] 北海道札幌市白石区南郷通16丁目北3-15

 

[電話番号] 011-864-0122

 

[メールアドレス] kawa.design@gmail.com